(2013/01/18)

azusa に Wiki システム MoinMoin を導入したときのメモ。 このサイトを作るために導入した。

概要

俺メモを書き殴るために Wiki が欲しかったので MoinMoin を入れていみた。

Apache で WSGI (「ウィスキー」と読むらしい) 経由で呼び出すことに。

あとで他の Wiki も作るかもしれないので、独立に動くようにデータファイルは分ける。

インストール先は /var/www/wiki.epii.jp 以下。

インストール

Ubuntu には (若干古いけど) パッケージが用意されているので、そちらをインストール。

# apt-get install python-moinmoin

/usr/share/moin 以下にファイル一式がインストールされる。

Ubuntu ユーザ向けの導入解説ページ があったので、それを参考に設定。

設定ファイルのコピー。

$ cd /var/www/wiki.epii.jp/moin
# cp /usr/share/moin/server/moin.wsgi .
# cp /usr/share/moin/config/wikiconfig.py .

Apache の設定。 バーチャルホストで動かす (ホスト名 wiki.epii.jp) ので <VirtualHost> ディレクティブ内に次を追加。

WSGIScriptAlias / /var/www/wiki.epii.jp/moin/moin.wsgi
WSGIDaemonProcess moin user=www-data group=www-data processes=5 threads=10 maximum-requests=1000 umask=0007
WSGIProcessGroup moin

MoinMoin の設定ファイル (wikiconfig.py) の場所を指定する必要があるらしいので設定。

/var/www/wiki.epii.jp/moin/moin.wsgi:

- sys.path.insert(0, '/etc/moin')
+ sys.path.insert(0, '/var/www/wiki.epii.jp/moin')

初期データファイルのコピーと所有者変更。

$ cd /var/www/wiki.epii.jp/moin
# cp -Rv /usr/share/moin/data .
# chown -Rv www-data:www-data ./data
# cp -Rv /usr/share/moin/underlay .
# chown -Rv www-data:www-data ./underlay

設定

以上で下準備は完了で、あとはサイト向けの設定をもぞもぞと行なっていく。 設定ファイルは先程コピーした wikiconfig.py。

--- /usr/share/moin/config/wikiconfig.py        2010-06-27 06:46:51.000000000 +0900
+++ wikiconfig.py       2013-01-18 03:18:43.733473472 +0900
@@ -65,7 +65,7 @@
     # Wiki identity ----------------------------------------------------
 
     # Site name, used by default for wiki name-logo [Unicode]
-    sitename = u'Untitled Wiki'
+    sitename = u'epii\'s Wiki'
 
     # Wiki logo. You can use an image, text or both. [Unicode]
     # For no logo or text, use '' - the default is to show the sitename.
@@ -75,7 +75,7 @@
     # name of entry page / front page [Unicode], choose one of those:
 
     # a) if most wiki content is in a single language
-    #page_front_page = u"MyStartingPage"
+    page_front_page = u"MyStartingPage"
 
     # b) if wiki content is maintained in many languages
     #page_front_page = u"FrontPage"
@@ -91,12 +91,13 @@
 
     # This is checked by some rather critical and potentially harmful actions,
     # like despam or PackageInstaller action:
-    #superuser = [u"YourName", ]
+    superuser = [u"epii", ]
 
     # IMPORTANT: grant yourself admin rights! replace YourName with
     # your user name. See HelpOnAccessControlLists for more help.
     # All acl_rights_xxx options must use unicode [Unicode]
-    #acl_rights_before = u"YourName:read,write,delete,revert,admin"
+    acl_rights_default = u"All:read"
+    acl_rights_before = u"epii:read,write,delete,revert,admin"
 
     # The default (ENABLED) password_checker will keep users from choosing too
     # short or too easy passwords. If you don't like this and your site has
@@ -114,10 +115,10 @@
     # or sending forgotten passwords.
 
     # SMTP server, e.g. "mail.provider.com" (None to disable mail)
-    #mail_smarthost = ""
+    mail_smarthost = "localhost"
 
-    # The return address, e.g u"J�rgen Wiki <[email protected]>" [Unicode]
-    #mail_from = u""
+    # The return address, e.g u"J?rgen Wiki <[email protected]>" [Unicode]
+    mail_from = u"Wiki Notifier <[email protected]>"
 
     # "user pwd" if you need to use SMTP AUTH
     #mail_login = ""

ちなみに vi で編集しようとしたら製作者の名前 (Jürgen Hermann) のウムラウトが読めずに警告され、"?" に置き換えられてしまった。 なぜ UTF-8 とかでなく Latin-1。。。

ACL の部分は、自分には全権限を、その他の人間 (ログインユーザ含む) には閲覧権限のみを付与。

残りの設定は web 経由でできるため、Apache をリロード or 再起動して、MoinMoin のフロントページへブラウザからアクセスする。

さきほど superuser に指定したユーザ名 (epii) でアカウントを作成し、ログインする。 LanguageSetup ページが表示されるので、ちょっと下にスクロールしたところにある "Installing page packages" 直下のリンクをクリックし、 "Japanese" を選択し、"all_pages" 横の「インストール」をクリック。

念の為 Apache を再起動して終了。

ソフトウェア/MoinMoin (last edited 2013-01-18 13:31:44 by epii)